ロゴ

引越しcom

引越し準備で困ることを学んでしっかりとした荷造りを

わからないことがたくさん

引っ越しには手続きや作業が多く、わからないことがたくさんありますよね。そんな引っ越し作業で困ることを勉強して失敗しない引っ越し準備をしましょう。ネット上にある口コミを参考にすることもオススメします。

引っ越しの荷造りで困ること

梱包が大変

引っ越しの準備を始めてから最初に困ることは荷物の多さです。梱包する段ボールが足りなくなったリ、片付けるにつれて生活スペースが無くなったりとすることが大変です。荷造りを行なう時は内容物が分かるように段ボールに記載したり、片づけを始めるタイミングも重要になってきます。

不用品の処分

必要か分からずにとっておいた家具など、直前で必要なくなった時には、回収の日が過ぎていて結局無理やり引っ越し先へもっていかなければいけないなどという事があります。必要かそうじゃないかをはっきりと決めて、回収の日も把握して引っ越しの準備をしましょう。

冷蔵庫

引っ越しの際に意外と大変な思いをするのが冷蔵庫です。中にある食材の処理に困ったり、いつ電源を落とせばいいかなど、生活と引っ越しの日を考えなければいけません。食材を持っていくのも大変なので計画的に中身を減らしていくようにしましょう。また、知人などに譲るなどで無駄にしないようにしましょう。

小物の小分け

段ボールで梱包している時に困るのが小物をどう入れるかです。中には割れ物もあり保管に困ります。新聞紙などで割れないように工夫しうまく持ち運びましょう。

引っ越しの流れ

作業員

2か月前の準備

引っ越しの見積もりや、引っ越し先と今住んでいる自宅の道路事情を調べておきましょう。大型のトラックが通るのでそこを伝えておくと引越し業者に分かりやすくなります。

1カ月前の準備

引越し業者を見積もりから決めましょう。梱包資材を引越し業者が準備してくれる場合があるので、そこを確認しながら荷造りに取り掛かること。住宅や子どもの転校届などの手続きを始めましょう。

2週間前の準備

インターネットを継続して使用する方は引っ越しの手続きをしましょう。新居のレイアウトをあらかじめ決めておき、引越し業者がスムーズに荷物を運べるように準備しましょう。まだ引越し業者を決めていない方は口コミを見て、早めに決めておきましょう。同じ神奈川内であっても料金に大きな差が生じるものです。

1週間から当日の準備

水道光熱費の手続きや清算を行ないましょう。市町村へ転出届の提出も忘れずに行ないましょう。冷蔵庫や洗濯機の水抜きを忘れずに行ないます。後は、ご近所へのあいさつをして引っ越しをしましょう。

広告募集中